初春は肌荒れも数多く、本心、パウダーファンデのほうが

この春から、コスメティックを一門変えてみました。パウダーファンデをリキッドタイプに、パウダーチークをクリームに、上ついでにアイライナーもペンシルからリキッドに。春になって、ツヤ霊感化粧にシフトしようかなあと思いまして。因みにファンデーションはアルビオンのスレンダー素肌、チークはベキュア、アイライナーはモテライナーと、見事にクレアトゥールはバラバラですが、これも困りぬいた後半の調べだ。
けっこうなセンシチブ人肌なので、初春は肌荒れも数多く、本心、パウダーファンデのほうがきちんと埋め合わせできるのではないかと恐れはありますが、スレンダー素肌は、塗り付けた印象が、甚だしくうるっとツヤっとして、オイリーではなく理想のツヤ霊感だったので、この状態で、ルースパウダーとかもなしで歩きたい!としてしまったのです。その感触を損なわないように、チークもクリームチークに。ベキュアの白うさぎチークは、これもはなはだうるツヤ霊感があり、色あいの春くさい明るさにやられました。モテライナーのリキッドは、ペンシルだと直ちにヨレてしまう裏二重の私でも、長期間にじまない極細インラインが引っ張れるし、今回のコスメティック模様替えは、相当の大成を収めたのではないかなと思います。あとはこういう動き人肌を荒らさないスキンケアですな…こちらも思い切って模様替えしちゃったほうがいいのかもしれません。クリアフットヴェールで水虫対策するならここから